2008年09月05日

室伏選手、またしてもくり上げ?

北京五輪の男子ハンマー投げで、
銀、銅メダルを獲得した2選手が、
ドーピング検査で陽性反応を示したらしく、
5位の室伏広治選手が、
銅メダルにくり上がる可能性が出てきたようです。

室伏選手といえば、
アテネ五輪のときにも、同様のケースで、
金メダルにくり上げられた経験をしています。

嬉しくないはずはないと思いますが、
ライバル選手の規則違反によるくり上げとなると、
心中いかばかりか……。

「ハンマー投げの世界トップ選手=ドーピング常習者」という
競技自体に、よからぬレッテルがはられかねない現状を考えると、
手放しに喜んでもられないでしょう。

でも、メダル圏外から圏内へのランクアップは、
室伏選手のキャリアとしては、決して小さくはないと思います。

まだ正式な通達はないようですが、
こういうのを期待するのも、
なんだか少し不謹慎な気がします。
posted by アピア at 01:19| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。