2008年09月13日

100歳超え過去最多

厚生労働省の発表によりますと、
今月末時点で100歳以上となるのは、
過去最多の3万6276人
(男性5063人、女性3万1213人)だそうです。

前年からの増加数も3981人と過去最多。
男性も初めて5000人を超えたそうです。

100歳以上の高齢者数は、
昭和60年以降の20年間で約15倍になったそうです。

大いに喜ぶべきことですが、
数字だけで、
すべてがヨシというワケではないと思います。
3万6276人が、どれだけ健康にすごしているか、
そこに大きなポイントがあると思います。

高齢者が増えている理由は、
よく知りませんが、
単に延命治療が進んだから、というのでは、
少し寂しい気がします。

病院いらずで、元気で健康にすごす。
そういう高齢者が、
少しでも増えるといいですね。
posted by アピア at 00:23| Comment(0) | 国内ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。