2008年09月23日

王監督辞任表明

福岡ソフトバンクホークスの王監督が、
今期限りでの辞任を表明しました。

14年に渡って指揮をとり、
ここ十年はAクラスを維持。
2度の日本一に輝きました。

王監督のすごさは、
愛情があるであろう巨人を離れて、
95年に、それまで17年間Bクラスだった、
弱小チームの指揮をとる決意をしたことです。

世界のホームラン王が、
かつての実績を鼻にかけるでも、
保身にはしるでも、
巨人だけのためでもなく、
野球界全体のために、
あえていばらの道を選んだ。

なんと人間の器の大きな方でしょう。
パ・リーグを、
セ・リーグ並の人気リーグへと底上げした
一番の立て役者、功労者は、
王監督だったような気がします。

本当に長い間、おつかれさまでした。
posted by アピア at 22:53| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。