2008年09月25日

池袋三越閉鎖

「池袋三越」「武蔵村山三越」「名取三越」の
3店舗が閉店するそうです。

「池袋三越」については、
今年6月に開業した東京メトロ副都心線の影響で、
同じ沿線にある伊勢丹新宿本店と商圏が重複する、
と判断したそうですが、
それは、最終的決断を促した“引き金”であって、
要するに、長らく業績が不振を極めていたのでしょう。

また、外食大手の「すかいらーく」も、
「バーミヤン」や「夢庵」ら200店以上を閉鎖し、
なおかつ、100店以上を低価格店舗「ガスト」などに
転換するそうです。

“老舗の慢心”や“拡大路線の代償”と、
結論付けるのは簡単ですが、
もっと細かい分析が必要なように思います。
あるいは、何か別の、
大きな原因も絡んでいるのかもしれません。
posted by アピア at 09:40| Comment(0) | 国内ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

小1殺害事件

犯人が母親であったというこの事件、
1人で立ち上がることさえできない母親に、
情緒障害で特別支援学級に通っていたという被害者男児。

彼らを支えてあげる人はいなかったのだろうか?
あるいは、公的な施設や機関のようなものは?
ふたりは孤立していなかっただろうか?

加害者の母親は、
弘輝君にトイレ介助を頼んだ際、
「何もしてくれないのにお手伝いばかりさせられる、
と言われて絶望的になった」
と供述しているそうだ。

加害者の母親だけを責めれば、
すべてが済むことだろうか?
posted by アピア at 23:47| Comment(0) | 国内ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

王監督辞任表明

福岡ソフトバンクホークスの王監督が、
今期限りでの辞任を表明しました。

14年に渡って指揮をとり、
ここ十年はAクラスを維持。
2度の日本一に輝きました。

王監督のすごさは、
愛情があるであろう巨人を離れて、
95年に、それまで17年間Bクラスだった、
弱小チームの指揮をとる決意をしたことです。

世界のホームラン王が、
かつての実績を鼻にかけるでも、
保身にはしるでも、
巨人だけのためでもなく、
野球界全体のために、
あえていばらの道を選んだ。

なんと人間の器の大きな方でしょう。
パ・リーグを、
セ・リーグ並の人気リーグへと底上げした
一番の立て役者、功労者は、
王監督だったような気がします。

本当に長い間、おつかれさまでした。
posted by アピア at 22:53| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

巨人破竹の10連勝

巨人が10連勝で、
最大13差あった阪神に追いつきました。
まさかのまさかです。

しかし、クライマックスシリーズがある
今のプロ野球において、
シーズン優勝を果たすことに、
どれだけの意味があるのか
はかりかねるところです。

球団数が多い大リーグでのプレイオフは、
分からなくもありません。
ただ、なぜ日本でプレイオフなのでしょうか?
もう数年続いているシステムなので、
ある程度市民権は得ているのでしょうが、
私のなかでは釈然としません。

長丁場のシーズンを戦う意味の重さが、
失われている気がしてなりません。
posted by アピア at 01:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

「おくりびと」

大ヒットの予感MAXな映画が、
モックン主演の「おくりびと」。
私も見ました。

「納棺師」という、
あまりよく知られていない職業を取り上げていますが、
遺体を前にした所作のひとつひとつに、
魅了されました。
美しすぎです。

しかも、物語全体を、
涙あり、笑いありの
エンターテインメントで包み込んでますので、
十分に楽しむこともできます。

この秋、何の映画を観ようか迷ったときは、
ぜひとも「おくりびと」をお選びください。

posted by アピア at 02:35| Comment(0) | エンターテインメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

イチロー200本!

イチローが大リーグで
8年連続200本安打を達成しました!

ウィリー・キーラーなる選手が
1864年から1901年にかけて残した
メジャー記録に並ぶという快挙!

100年以上破られなかったということは、
永久的に破ることはできない……
と考えてもおかしくなかった記録です。

それを日本人選手が破ったのです。

沢村栄治を味わえた時代も、
王貞治を味わえた時代も、
いい時代だったと思いますが、
イチローが味わえるこの時代も、
すばらしい時代じゃありませんか。

少なくとも、あと100年は、
こんな選手は出ないでしょうから。

posted by アピア at 05:52| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

リーマンブラザーズ破綻

1850年創業の米4位証券会社、
リーマンブラザーズが、
民事再生法の適用を申請したニュースが、
世界を駆け巡っています。
事実上の破綻。

日本では山一証券の前例がありますが、
世界経済をけん引するアメリカで、
同様の事例が起きたことは、
遺憾と言えるでしょう。

住宅バブルの崩壊で保有資産が急速に劣化し、
にっちもさっちもいかなくなったようです。

大企業がいつ倒産してもおかしくない時代。
と、そう簡単に結論づけていいのでしょうか。
大企業とか中小企業とかいう問題ではなく、
証券会社の存在そのものの意義が
問われているのではないでしょうか。

証券会社が依存してきたもの、
あるいは、今もなお依存し続けているもの。
そこを見直さない限り、
同じようなことは起き続けるような気がします。
posted by アピア at 09:53| Comment(0) | 国外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

松坂、野茂越え

レッドソックスの松坂が、
16日のレイズ戦に先発し、
5回1失点で勝ち投手になったそうです。

これで松坂は今シーズン17勝目。
日本人大リーガーのパイオニアである
野茂選手の16勝を抜きました。

ただ、賞賛すべきは17勝だけではなく、
今シーズン、黒星が2つしかないことでは
ないでしょうか。
「松坂が投げる試合は負けない!」
チームメイトに、
そのジンクスが浸透することで、
松坂に対する信頼度は、
グイ〜ンとアップするはずです。

松坂といえば、
勝ち星と同じくらい
負け星を重ねたシーズンもあったと記憶していますが、
どうやら今シーズンは絶好調のようです。
貯金を15も作ったシーズンなんて
今までになかったのではないでしょうか。
posted by アピア at 02:41| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

中村俊輔J復帰?

中村俊輔のJリーグ復帰の報道がされました。
早ければ来年1月にも、と。

セルティックでの中村の活躍は
もう、どうにもこうにもすばらしく、
現地でも、ほとんど伝説と化していることでしょう。
リーグ3連覇に、年間MVP。
もちろん、かつて欧州でここまで活躍した
日本人選手はいません。

そんな日本のサッカー界の至宝が、
Jリーグに戻ってくるとなれば、
日本のサッカー界にとっては大きなニュースでしょう。
Jリーグの活性化はもちろん、
2010年W杯にも大きな期待がもてます。

ただ一方で、欧州のビッグクラブで、
中村俊輔が活躍する姿も見てみたかった気が……。
posted by アピア at 00:06| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

総裁選はデキレース?

5人も立候補した自民党総裁選ですが、
麻生氏有利の状況は動かないようで、
どことなくしらけムードが漂っています。

ほかの4人は、
今回の総裁選を、次回以降の総裁選への布石として、
考えているのかもしれません。
なにせ、今の日本の総理大臣は、
いつ辞めても不思議じゃありませんからね。

それはそれとして、
総裁選の最中にもかかわらず、
時期衆議院選挙の日程が飛び交っているのには、
閉口せざるを得ません。

総裁選は何のためにやるのでしょうか?
日本のトップを決める選挙が、
まるで衆議院選挙を有利にたたかうための道具のように
扱われているような気がしてなりません。

茶番、という声が上がっていますが、
その茶番をやめさせる術をもたないのが、
今の日本という国なのかもしれません。
posted by アピア at 20:18| Comment(0) | 国内ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。